折々のことば マーテル・アドミラビリス(感ずべき御母)

2020年10月15日

10月20日は、マーテル・アドミラビリス(感ずべき御母)の祝日です。わたしたちの抱える多くの不安や、身近な、そして遠くの人々に対する心配をマリア様の祈りに委ね、「目に見えない大切なもの」を見つめる恵みをお願いしたいと思います。以下は、聖心会第9代総長マザー・ド・レスキューの言葉による祈りです。

感ずべき御母、静けさと落ち着き、伏せられた目の光、あふれる平和、豊かな恵み、目に見えない大切なものの母。

私たちの目を、見えるものから、あなたの見ておられる、見えないものへ導いてください。

目に見えない存在、目に見えない生命、目に見えない行い、目に見えない愛へ。 

大切でないものにまどわされやすい私たちが、真に価値のあるものを理解し、それを望むことができますように。

Mater Admirabilis, lilium inter spinas, Mater Admirabilis, ora pro nobis. (感ずべき御母、あざみの中の百合、私たちのために祈って下さい。)