聖心会日本管区は、学校教育を通して若者の心の育成に励んでいます。また、聖心会日本管区のシスターたちは、現代日本社会のニードに応えるために、多様な使徒職に従事しています。

学校教育をとおして -Education through Schools

聖マグダレナ・ソフィアは教育の全てを通して真の礼拝の精神に生きる人を育てたいと望んで、聖心女子学院を創立しました。創立者は学業と生活全般を通して、しっかりした知性、堅実な実行力、謙遜な心を育て、これが神への深い信仰に根をおろして、隣人愛に開花することを教育の目的としました。日本管区では建学の精神にのっとり、聖心女子学院をはじめとする学校を各地に開校しました。現在、6つの学院のほかに、カトリック女子教育研究所、生涯学習センター、聖心丹沢学舎および不二農園を付設しています。>>>詳しくはこちら

人々の中で - Among the people

聖心会日本管区のシスターたちは、現代日本社会のニードに応えるために、多様な使徒職に従事しています。
現在では、東日本大震災の復興支援活動である「福島ミッション」Fukushima Mission を継続しているほか、2018年に「聖心会みこころセンター」Mikokoro Centerをオープンしました。このセンターは聖心会がこれまで教育的ミッションをとおして受け継がれてきた豊かさを、会が携わる人や場所を繋げることを通して、共に学び、祈り、分かち合うためのセンターです。
>>>詳しくはこちら